かめはちプロダクション

『大感謝祭 音食亭Brownie UNPLUGGED SHOW Thanksgiving Day』

大感謝祭
 あれから3年。ある企画が持ち上がった。「毎月一回、企画ライブをやらないか?」コピーバンドばかりの佐世保の音楽、文化を変えた人物の一人、音食亭Brownieのマスター小田隆氏がそう持ちかけた。
 うずらかめはちは考えを廻らせた。そして一つのアイデアが浮かんだ!
 ジャンルは問わずラフでタフ、そして何より楽し
さを追求した月に一度のライブ「音食亭Brownie UN PLUGGED SHOW」!
 そして今回「音食亭Brownie UN PLUGGED SHOW」の3周年を記念して大感謝祭を開催します!
 ライブ当日。会場はアルカスSASEBOの第2リハー サル思ったよりも広い場所で驚いた。


 まずはよりこの登場。MCも担当してくれた。


 続いてはあゆみ。いつもの様に、またお客さんを楽しませてくれた。


 お馴染みいとさん。最近声の調子も良いようです。


 黒岩 功。最近連日のストリートライブのお陰か、声が良く出ていた。声の調子も良いようです。


 Amy。今回もオリジナル曲と新しいアプローチでの良いライ ブだった。 

 この後、10分の休憩を挟む。


 会場入口の受付での一コマ。一平さん。女性をナンパしてるのか?


 休憩の後はSPECの演奏でスタート。パーカッションの吉田さんは、この後ドラムも演奏。
 パワフルで格好良かった。


 ナンパを終えてステージに立った、谷山一平さん。
 今回はキーボードに永江龍史、パーカッションにmomo林さんを従えての演奏。


 そしてホテルモスクワ。
 実力派のグループ。お客さんを音楽の世界に引き込んでいた。


 飛び入り出演のセカンドライフ。若い!!

 そしてまた二度目の休憩タイム。


 うずらかめはちとよりこ。


 チャーリーさん。今回はPAで参加。
 朝から最後まで働き詰めでした。ご苦労さまです。


 休憩終了後にライブの後半戦がスタート。正崎陽平の演奏。


 大御所、梶原宏衛の登場。ベースにFanFan、ドラムはターボ金田一です。


 そして最後はうずらかめはち。
 この日の為に音食亭Brownieスーパーバンドを結成。ギターに梶原宏衛、ベースに百合永貴、キーボー ドは永江龍史、ドラムにターボ。豪華だろう?


 途中でよりこのスピーチが入ったり。


 ターボーさんの謝辞。


 そしてラストは「音食亭Brownie UPPLUGGED SHOW」でライブは終演。


 どうもありがとう!とても盛り上がった!


 通路にて出演者がお客さんをお出迎え。何と外国人の方もお見えになっていました。


 出演者全員での記念撮影。複数のカメラでの撮影の為、みんなの目線がそれぞれ違います。

 「音食亭Brownie UNPLUGGED SHOW」 の3周年記念ライブ。とても素晴らしい一日でした。
 みなさんありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。